医療法人メディカル・ライフクオリティ

0120-130-218

営業時間 9:00~18:00(月~金)

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-13-17 松岡ビル4F

口元に自信がもてない。入れ歯が合わない。歯がボロボロでしっかり咬めないなど
お口のお悩みでお困りのかたへ

「ワンデイスマイル」インプラント治療
1日で、あなたの笑顔が変わります
1日で、あなたの人生が変わります

ワンデイスマイルインプラントクリニックで
笑顔を取り戻した患者様がたくさんいらっしゃいます。

ワンデイスマイルインプラントクリニックで実際にインプラント治療をされた
患者様の治療後の生活や治療の感想を動画でご確認ください。

絶対にしてよかった。すごく変わりました。

吉松 絹子さん

若返りました。本当に。

大塚 泰弘さん

なぜ1泊2日の
「ワンデイスマイル」インプラント治療
人生が変わるのでしょうか?

インプラント治療を行うと人生がより豊かになります

当院へインプラントのご相談に来られる方は、深いお悩みをかかえておられる方が多くおられます。  
歯が悪くて噛めないというのはもちろんですが、噛めないと皆と同じ物が食べられません。そのため食卓が楽しい場所ではなくなりがちです。また、外食も楽しめません。その他、歯を見せるのが恥ずかしいので笑えない・においがするのではないかと不安になる・発音が上手くできないため人と話すことが苦痛になる・入れ歯をつかっていることでひどく歳をとったように感じて自分に自信が持てない・入れ歯を外した姿を誰にも(ご家族にも)見せたくない!そのため趣味や旅行を楽しめないなど痛みや噛むという問題を超えて大きなストレスやコンプレックスを感じてしまうようです。口を閉じてしまえば誰にも知られる事のない場所だけにお一人で悩みを抱え込んでいる方が多いのです。これでは人生がつまらないものになってしまいませんか。

また、お口の中の状態が悪いせいで、身体に大きな悪影響を及ぼすことを皆さんはもっと知らなくてはなりません。お口の中の病気(虫歯や歯周病)は、糖尿病、高血圧、さらには脳卒中、心臓病など多くの生活習慣病の発症や進行に深く関わっていることが明らかになっています。病気になっては人生を楽しむどころではなくなってしまいます。

インプラント治療を行うと入れ歯とは違い、インプラントは自分の歯と同じように機能するので、お食事が美味しくなり、食事が楽しめます。インプラント治療を行うとコミュニケーションが楽しくなります。インプラント治療を行うと自分に自信がもてます。インプラント治療を行うと健康になります。インプラント治療で健康で思い切り笑える豊かな人生を取り戻しましょう。

ワンデイスマイルのインプラント治療は最短1日で固定された歯が入る最先端のインプラント治療です

インプラント治療には興味はあるものの通院する時間がない。痛いのではないか。口の中を見られるのが恥ずかしい。そもそもインプラント治療って大丈夫なの?など治療を行うにしてもそれはそれで悩みが多いのが現実のようです。

ワンデイスマイルインプラント治療は、最短1日で固定された歯が入り、治療当日から柔らかい食べ物から噛む事が可能になります。笑っても歌っても歯が外れる心配もないため、社交生活に不便をきたすことがありません。

これまでのインプラント治療の基本を大切にして進化させることで、患者さまの負担(治療費・治療期間、来院回数・身体への負担)を最小限にした画期的なインプラント治療法がワンデイスマイルインプラント治療です。

次の日に歯をいれて大丈夫なの?と思われるかもしれません。もちろん手術後は注意していただかなくてはならないことはいくつかございますが、この方法は世界的なインプラント治療の長い歴史と積み重ねた実績に裏付けされている安全な治療です。

インプラント治療の始まり現在、主に使用されているチタン製の歯科インプラントは、1952年スウェーデンの整形外科医・ブローネマルク博士が、動物実験中に偶然チタンが骨と結合している事を発見し研究・開発が始まり、1965年に初めてヒトに埋められました。しかし、当時は安定した成功を得られる治療ではありませんでした。その後多くの研究やデータ収集・分析が繰り返し行われ、1982年のトロント会議において、予後15年の症例が報告された事が大きなターニングポイントとなり、その安全性、耐久性が広く認知され、北米を中心に爆発的な普及が始まりました。1983年には日本にもインプラント治療が導入されましたが、教育も行き届いておらず安定した治療とはいえない状態でした。日本で普及し始めたのは20世紀もかなり後半になりますが、それでも現在のように歯を失ったときの選択肢として一般的な治療ではなかったのではないでしょうか。

当医院は当初長崎に構えておりましたが、1996年よりインプラント治療を行っております。また、当時のスタッフが現在でも5人勤務し、より良いインプラント治療を提供できるよう改良を重ねております。

チタンインプラントが開発されたスウェーデンで、日本で初めてインプラントの基礎と臨床を学んだ当医院の外科部長坪井陽一ドクター臨床:実際に病人を診察・治療すること
現在のインプラント治療の安全性、耐久性を実現できるようになった裏側には、インプラントの開発と共にインプラント治療を成功させるための臨床的な基礎知識や条件が積み重ねられた結果があります。ブローネマルクシステムの臨床のほぼ全てを研究したスウェーデン- イエテボリ大学のトーマス・アルブレクトソン教授が1981年にインプラント治療を成功させるための6つの条件を勧告しました。

  • 1.インプラント材料の生体親和性:身体になじみが良い骨と成着しやすい材料
  • 2.インプラントの表面性状
  • 3.インプラントのデザイン
  • 4.宿主の状態:患者様の顎の骨や身体の状態
  • 5.外科的技術:外科の環境や外科医の技術
  • 6.負荷の状態:いつからどのようにインプラントに力をかけるのか

1993年にアルブレクトソン教授の元でインプラントの基礎と臨床を学んだ日本で最初の口腔外科医が当医院の外科部長である坪井陽一です。この6つの条件をしっかりと守ることが現在の当医院の安定したインプラント治療を支えています。

イミディエイトファンクション(即時機能)それからインプラント治療も様々な進化がすすみ、通常はインプラントを骨の中に埋めて歯をいれるまで数ヶ月の治癒期間を要していた治療が、インプラントを埋めて即日に歯をいれ機能させる事が出来るイミディエイトファンクションというインプラント治療法が2001年にミラノ学会で発表されました。
この学会に参加した当法人の主宰春岡は、発表内容に触発され、当時インプラントを引っ張っていた先駆者達と連携をとりながら日本ではいち早く実際の臨床に取り入れ2001年から即日に歯をいれるという臨床研究と開発を積み重ねました。

日本ではじめて歯科用CTを完備しました。インプラント治療を確実に成功させる為に必要不可欠なCT診断。現代では当たり前の事ですが、インプラント治療が日本で始められても、CTでインプラント診断をするということの重要性は長い間認知されませんでした。
当医院ではCT診断がインプラント治療には不可欠であることを当初(1996年)から提唱し実行しました。2001年には歯科医院では日本ではじめてCTを完備させITと組み合わせてインプラントの診断と設計に取り組んだのは紛れもなく当医院です。このCTでの診断や設計の技術もワンデイスマイルインプラントには重要な要となっています。

オールオン4イミディエイトファンクションのコンセプトをベースにポルトガルの歯科医師パウロ・マロによってオールオン4という(今でも日本全国で多く行われているインプラント治療法です)新しいインプラント治療法が2005年に(下顎のみ2003年)開発・発表されました。これは全ての歯を失った方に対して片顎たった4本のインプラント(上下顎だと計8本になる)で全ての歯をいれるという当時では画期的な治療コンセプトでした。
私共はオールオン4が発表されたその年にポルトガルまで出向き、このオールオン4を学び当医院のインプラント治療にいち早く取り入れ臨床を更に積み重ねました。

インプラント治療の特殊な知識と技術をもった歯科技工士の存在実はワンデイスマイルインプラント治療の最も大きな要となっているモノがあります。それは骨に埋入されたインプラントの上に入る歯(上部構造)です。この上部構造はインプラントを骨に埋入した後、すぐに歯を入れ笑顔を取り戻すと共に、埋入したインプラントをしっかりと骨に成着させるのに非常に重要な役割を果たすため、歯科治療の中でも最も高い精度が求められます。そのため、手術後にいれる上部構造の作成には特殊な知識と技術が必要であり、ワンデイスマイルインプラント治療の要となっているのです。

当医院の技工士は2001年からワンデイスマイルインプラントクリニックのインプラントの歴史の全てに関わりゼロから作りあげてきた精鋭部隊です。インプラント治療に特化した技工士が常に6名勤務し、様々な患者様の症状に合わせて、迅速に細かく対応できる体制で治療を行っております。

ワンデイスマイルインプラントとはワンデイスマイルインプラント治療は、当医院がインプラント治療の歴史と共に歩み、大切な基礎から、CT診断・イミディエイトファンクション及びオールオン4をいち早く取り入れ積み重ねてきた中で、より日本人の骨の特徴にあい、かつ様々な症例にも最高の精度で対応できるよう効率よく迅速な治療を行うことで患者様の負担を減らすことができるよう改善に改善を重ねた最先端の治療法です。

当医院にはこのような長い歴史とその長い歴史を共に重ねて積み重ねてきたチームが結集しています。
私共チームが常に念頭において行っているインプラント治療は「自分の親や兄弟に行ってあげたい治療」です。
ワンデイスマイルインプラント治療は最短1日で固定された歯が入る最先端で安心・安全なインプラント治療です。

ワンデイスマイルのインプラント治療を受けるとたった1日で笑顔が変わり人生も変わります

歯は、食べると言う機能だけではなく、全身の健康や人・社会とのコミュニケーションを結ぶ大切な器官です。
ワンデイスマイルインプラント治療は通常半年~1年かかる内容を最短1日で行い、今までお口の状態のために困っておられた様々なお悩みから1日で開放され笑顔を取り戻すことができます。

ワンデイスマイルインプラント治療で固定された綺麗な歯が入り、歯が悪いときには苦手だった人とのコミュニケーションや趣味・旅行、おしゃれなど人生は豊かになるはずです。

実際にワンデイスマイルインプラント治療で快適な生活を送っておられる方が沢山おられます。

また、ワンデイスマイルではカウンセリングを最も大切にしております。患者様のお悩みや希望を細かくお伺いし、患者様のライフスタイルにあわせて治療計画を立てます。また、患者様が不安に思われていることはとことん説明し、安心して治療を受けていただけるよう心がけております。カウンセリングを受けたその日に安心して笑顔で帰っていただけるよう努めております。

何かを選択するとき、それはどのようなものなのか?自分にとってどのようなメリットとデメリットがあるのか?選択した後をどのように変化していくのか?想像だけでは良い選択はできません。まずは知ることです。そしてご自身が納得できる治療を選んでいただく事が重要です。お気軽にご相談ください。

30,000本以上の治療実績を持つ
当医院に安心してお任せください!!

通算4500症例
30,000本以上の治療実績

手術の技術のみならず歯の作成技術やチーム医療体制により全ての治療工程に無駄をなくし、術前の精密診断と準備、 そして当医院のインプラント治療実績通算4,500症例30,000本以上もの症例分析からインプラント手術後、 当日~翌日に歯を入れる事が出来る圧倒的な精度とスピードを実現しました。

高品質から低価格までの
幅広い治療プラン

患者様の細かなニーズに応える仕上がりにこだわった高品質な治療から、安心安全を確保した低価格のインプラント治療まで幅広い治療をご提供致します。 カウンセリングで様々なお話をお伺いしながらご納得頂くまでご説明させて頂きます。

専門スタッフによる
万全のチーム医療体制

ワンデイスマイルインプラントクリニックでは20年以上前から「チーム医療」を業界で先駆けて提唱してきました。 患者様の立場で考え抜いた末にたどり着いた「チーム医療」で、2重3重のチェックを行いながら安定した治療を安心してお受け頂ける体制でお待ちしております。

当医院でインプラント治療をされた
患者様の喜びをご紹介!!

安川 峯雄様

笑顔が、人生の価値なんです!

ワンデイスマイルについて、不安はまったくありませんでした。 手術は痛みもなく、あっという間に終わっていました。 スタッフの方々を信頼していたから、安心でしたよ。 インプラントにしてからは、食べることが楽しいんです。 とてもおいしく食べられますから、それも何の不便もな...

more

小川 ふさ子

希望を持てるようになった!

スタッフの方の対応や事細やかで分かり易い説明は他の歯科医院と比べても とても良かった。早く皆さんの前でどうどうとしゃべりたい。 キレイな笑顔で接したいという期待が大きくて手術に対する不安感や恐怖感は 全くありませんでした。今ではなんでも食べられます。 堅いものもパリ...

more

インプラント
一生保証制度

患者様のお口の中は様々で、お一人お一人に合わせた術後のメンテナンスは長くインプラントライフを過ごしていただくために一番重要なことになります。
 
そのためには、医学的な根拠に基づいた検査を行い、その結果から危険因子をコントロールするためのメンテナンスを行うことで、更に安心で快適なインプラントライフを過ごしていただけると確認しております。
 
そこで、当医院の確実な治療と確実なメンテナンスで一生保証制度をご提案いたします。

top

Copyright One Day Smile Implant Clinic All Rights Reserved.