児島 亜津美

「無料カウンセリング(CT検査含む)実施中」

0120-130-218

営業時間 9:00~18:00(月~金)

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-13-17 松岡ビル4F

専門スタッフ

児島亜津美

オペ助手 歯科衛生士

児島 亜津美

オペも患者様の横顔も
本当に奥が深いんです。

当院にはオペ室が二つあります。どちらも完全減菌状態、きわめて安全な環境です。医療もののドラマに出てくる手術室を思い浮かべてみてください。
そう、あの雰囲気です。私たちのオペ室の空気を感じていただけたでしょうか。
オペ中、私は減菌ガウンに身を包み、減菌手袋とゴーグルも身につけて、執刀医の傍らで清潔介助など助手のミッションに専念します。出入り口のそばに待機し、
ドクターの指示で抜歯かん子などの機材を渡す間接介助を務める時もあります。
当院に来て3年。これまでに一日で最高5件のオペを担当したこともあります。
今日もお二人の手術を無事、終えることができました。お二人とも明日には仮歯が入り、やわらかいものからお食事もしていただけるようになります。

チーム医療の意味を初めて実感

当院に来て、まず驚いたのがオペのバリエーションの広さ。
歯科インプラント手術全般に加え、骨の量が足りない時に行う骨造成手術や骨再生治療の実績も圧倒的です。その分野で権威といわれる医師も在籍しています。
大きな歯科病院や大学病院に断られたあげく、当院へ・・・という患者様も少なくありません。
以前は別の歯科医院にいたのですが、設備やオペ室の機器の充実ぶりにも驚きました。
オペ前の口腔内消毒、その後の減菌など、いわゆるインフェクションコントロール(感染対策)も、驚くほど念入りです。
なんだか驚いてばかりですが(笑)、カンファレンスなどで常に意見を求められるのも、ほんとうに新鮮でした。
以前は医師の指示に従うばかりでしたから。
当院に来て、チーム医療の意味を始めて実感できた気がしています。

時には、患者様に励まされることもあります

もちろんオペ中は医師の指示が絶対です。
いつでしたか、厳しく指示を受ける様子を怒られていると勘違いされ、
「ねえ児島さん、先生はあなたのことを思って、厳しく言ってらっしゃるのよ」
と患者様に励まされたこともありました。
患者様といえば、カウンセリングを受けたものの資金が足りず
一度は断念、でも一年かけてお金を貯め、再度来院された若い患者様も。
オペの際、院長がいつにも増してうれしそうなのが印象的でした。
もちろん、私たちも。いつも、目の前の患者様だけを見ています。

そんな私たちの姿勢を認めていただいた証でしょうか、手術件数は年々、増えています。
遠からず、一日あたりのオペ件数を更新できそうな予感がします。

top

Copyright One Day Smile Implant Clinic All Rights Reserved.