林田 京子

「無料カウンセリング(CT検査含む)実施中」

0120-130-218

営業時間 9:00~18:00(月~金)

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-13-17 松岡ビル4F

専門スタッフ

林田京子

主任看護師 カウンセラー
クリニカルマネージャー

林田 京子

自然に打ち解けあうまで
時間を惜しみません。

生まれつき、歯に少しグレーがかった色がついている人がいます。
お気づきの方もいらっしゃるでしょう。実は私もそのひとりで、物心ついた頃からずっと悩みのタネでした。
日常生活に支障はないし、悩むほどのことじゃないのでは・・・と思う人もいるようですが、本人にとっては大問題です。女の子ですから・・・
思い悩んだ末、歯を白くする審美治療を受けたのは、外科の看護師をしていた23歳の時。長年の悩みから解放された!と思うと、飛び上がるほどうれしくて、見慣れた風景さえも輝いて見えたのを覚えています。

患者様の本音を引き出すカウンセリングを

カウンセリングで何より心がけているのは、聞き上手に徹すること。
他人には「そんなことで!」と思えるような小さなことでも、患者様ご本人にとっては切実な悩みです。
そういえば、看護師時代に学んだ心理カウンセリングの三原則も「受容、傾聴、共感」でした。
自分自身の経験も踏まえつつ、患者様の立場でお話をうかがう姿勢を貫くうちに自然と、あの三原則を実践できていることに、あらためて気づかされます。多くの場合、歯医者さんでは最初に「はい、大きく口をあけて」などと言われますが、そもそも人前で口の中を見せるなんて、ひどく恥ずかしいこと。
そんな“普通の感覚”を忘れないように心がけています。 ちなみにカウンセリングは専用の個室で行うので、第三者に話を聞かれる心配はないですし、お口の中を他人に見られることもありません。
カウンセリング室では、最初はあまり話したがらなかったのに、やがて堰を切ったように“どれだけ歯で苦労してきたか”を切々と訴える方がいらっしゃいます。
というより、ほとんどの方が大なり小なり、歯科治療に不満や不信感を抱えておられるのが実情のようです。
当院がカウンセリングを重視するのは、患者様に決してそのような残念な思いを残したくないからでもあります。
もちろん、お口の中の状態の分析結果、カウンセリングに備えて撮影したCT画像の診断内容、必要な治療とその選択肢などをご説明するのは基本中の基本。
じっくり時間をかけて、丁寧に丁寧に、ご納得いくまでお伝えしています。

お一人おひとりとの「ご縁」を大切にしたい

インプラント治療は、患者様との長いお付き合いが始まるスタートラインです。
今日、ワンデイスマイルの施術を終えた患者様とは、一年以内に数回、その後も少なくとも年に2回ずつ、おそらくは何十年も先まで面談を重ねる間柄になりますし、そうなりたいと願っています。インプラント治療をお勧めするというのは、そんな覚悟をお伝えすることでもあるのです。
私は何事にも“入り込む”タチ。そのせいか、ご縁をいただいた患者さんとは、できることならずっとご縁をつないでいたいと思っています。

看護師時代から20年近く、家族ぐるみのおつきあいが続く患者様もいらっしゃいます。そんな私にとって、この仕事は天職!“仕事”と割り切るなんて、もったいなくて私にはできません(笑)。
私事で恐縮ですが、私はこの春、子どもを産みました。
久しぶりの出産ということもあって、生まれるまではすごく不安で・・・あらためて、患者様の気持ちがわかりました。院内に託児所があるので、おかげさまで早期に職場復帰し、元気に働いています。
今日も患者様が子どもの顔を見に来てくださったんですよ。
幸せを感じながら働ける日々に、心から心から、感謝しています。

top

Copyright One Day Smile Implant Clinic All Rights Reserved.